ブログ

沖縄で見たインバウンド

DSC_0868

みなさんこんにちは

朝晩と日中の気温差が大きくなりましたが
お風邪などで体調を崩されてませんでしょうか?

そんなな私は若干風邪気味で、喉と鼻の調子がいまひとつです。

風邪をひいた理由かもしれませんが…

先週、2泊3日で沖縄へ

研修?

合宿?

とにかく出張?に行ってまいりました。

ハワイ、グアム、サイパン、バリ

リゾート地に過去数回訪れたことがありますが

沖縄はなんと初めてでした!

 

 

DSC_0871

 

 

 

 

 

 

 

弊社の取り組み先スタッフと

「合宿行くなら南国へ行こう!」

そんな話で盛り上がり

空きスケジュールを利用して急遽沖縄出張に行ったのでした。

台風一過の東京から

いざ

沖縄へ!

 

那覇空港に着くと

シーサー

DSC_0852

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港のテーブルでいきなりのお出迎えでした(笑)

荷物を受け取り、

空港からレンタカー会社のバスに揺られ

レンタカー会社の駐車場に移動しました。

レンタカーの手続きを終えていざ出発!

目の前にある

沖縄アウトレットモールあしびなー

まずはリサーチからスタートです。

モール内を歩いていると

お客様のほとんどが…

外国人!

噂は聞いていましたが予想以上です!

 

中国人

フィリピン人

タイ人

 

といったアジア系の外国人観光客がたくさん買物しています。

 

一通りリサーチを終えて繁華街の国際通りへ移動することにしました。

ここでは日本人観光客と外国人観光客が半々くらいです。

それにしても外国人が多い!

東京と比べてn数(人口)が違うからかもしれませんが

外国人が目立ちます。

 

市場などでの接客を見ると

お店によっては外国語表記のPOPで

インバウンドを意識している様子も見れます。

ただし、グアムやハワイのようなビジネスマインドは

あまり感じることができません!

しま(沖縄)の時間が流れています。

 

小1時間ほど散策して

ホテルに移動することにしました。

車で走ること数分。

DFS(免税店)を見つけたので立ち寄りました。

ここでは、従業員も外国の方が目立ちました。

その方々の接客が感じよく丁寧で

想定外に化粧品など買い物する羽目になりました。

それから1時間程度移動して名護のホテルに到着しました。

ホテルのロビーでも中国人観光客が目立ちます。

まだ、国慶節の前ではあるのですが

旅行客が非常に目立ちました。

沖縄は地の利があるのかもしれません。

それでもインバウンド対応をしていないとお客様は買い逃してしまいます。

他の地方よりも進んでいるかもしれませんが

まだまだ改良の余地があるようにも感じました。

 

沖縄ではローカルフードをいただきました。

 

DSC_0881

 

 

 

 

そうきそば

 

DSC_0859

 

 

 

 

そうめんちゃんぷる

 

 

DSC_0888

 

 

 

 

あぐー豚のソテーとハンバーグ

 

これらを食べたお店には外国人観光客がほとんどいませんでした。

ガイドブックに載る店もありましたが

まだ外国人観光客には知られていないのかもしれません。

私がTRIPADVISORに口コミしましたが。

 

前回の日光

今回の沖縄

 

インバウンドの需要を見ることができました。

これまでは日本の観光地でしたが世界の観光地としての意識が必要です。

この波に乗ることで景気回復するかもしれません。

 

2020年の東京オリンピックはもちろん

2019年のラグビーW杯までに

インバウンド接客の啓蒙をしていきたいと思いました。

 

 

インバウンド接客研修のご要望があればお問い合わせ下さいませ。

 

森下

  • 沖縄で見たインバウンド はコメントを受け付けていません。
  • Diary
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る