ブログ

スターバックス リザーブコーヒー

DSC_0141

銀座には数件スターバックスがあります。

1号店

20160122_152622

歩いて5分圏内に数件ありますが、

銀座マロニエ通り店では
スターバックスの中でも50数店舗でしかやっていないサービスがあります。

リザーブコーヒー

DSC_0141

というサービスです。

通常のドリップコーヒーと違い、
一杯づついれたてのコーヒーをサーブしてもらえるのです。

今回、偶然にもそのサービスを経験できました。

打合せのすき間時間に歩いていると

たまたまスタバのサインが目に飛び込んで来たので
コーヒーを飲みに立ち寄ることにしました。

レジにてドリップコーヒーをオーダーすると

ブラックエプロンをつけたスタッフさんから

「リザーブコーヒーをご存じですか?」

そう聞かれました。

何のことやらと思いながら

「いいえ、初めて知りました」

そう答えると

「一杯づつお客さまにコーヒーを提供するサービスで、

通常のドリップとは違い、限られたお店でのみ行っています」

そんなに珍しいのであればチャレンジあるのみ!

「しっかりとしてフレーバーが利いているマメをお願いします」

いくつかお勧めしてもらい

パナマのマメをセレクトしました。

DSC_0140

カウンターのリザーブ席に座り

オーダーした豆の説明を受け

ミルで挽き

クローバーというマシンでドリップ

DSC_0143

「目の前で淹れたてのコーヒーが出てくるなんて喫茶店みたいですね」

などとお話ししながら頂きました。

DSC_0142

3rdプレイスというコンセプトのもとで

新たなるサービス誕生です。

今後もこのサービスをやっているお店を見つけたら
利用したいと思います。

コーヒー好きの方も

何となくコーヒー飲んでる方も

一度お試しになってはいかがでしょうか?

  • スターバックス リザーブコーヒー はコメントを受け付けていません。
  • Diary
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る