ブログ

銀座に見るインバウンド

先日、新橋近辺で研修を行いました。
終わった後、天気が良かったので久しぶりに「銀ぶら」して来ました。

新橋駅の銀座口から外堀通りを銀座に向かい
花椿通りを歩き銀座七丁目交差点に出ました。

銀座七丁目の交差点には…

資生堂パーラー
MONTBLANC

etc…

ステキなショップがならびます。

中央通りを銀座四丁目方面に歩くと、
すぐに目に入るのは、バスの列です。

このバスが停まっている前にあるのは…

20151120_134034

LAOX(ラオックス)の免税店

中華資本となった、家電量販店のLAOX。
インバウンド需要で人気の家電製品、
それ以外に人気の高級消費材やアパレル製品も扱います。

我々が、海外旅行でお世話になる
DFS Galleriaグループ
デューティーフリーショッパーズと同じではないでしょうか?

LAOXの隣にあるのは…

20151120_134115

ニコラス・G・ハイエック センター
スウォッチグループのブティックが揃うビルです。
私の憧れのブレゲも入ってます。

きっと、海外から旅行でいらした富豪がお買い物されるのでしょう。

ここのブロックの通りですれ違った人はみなチャイニーズでした。
やはり銀座にてたくさんお買い物されるのでしょうか?

銀座にはラグジュアリーブランドが揃います。
エルメス/シャネル/グッチなどのブランドのフラッグシップ(旗艦店)があります。

また、ファストファッションのユニクロ/ZARA/H&Mなども揃います。

まさに、外国人にとってお買い物天国ですね!

リサーチを続けました。

Dover Street Market Ginza
バーニーズ ニューヨーク銀座店

などのハイエンドなお店に訪問しましたが、
どちらも外国人のお客様がたくさんいらっしゃいました。

長期休暇が終わっても、来日客がたくさんいらっしゃいます。
嬉しいかぎりですね。

観光庁の発表によると、
平成27年7月−9月期の訪日外国人1人当たりの支出は以下の通りです。

旅行支出:187,165円 (前年比:118%)
買物代:75,535円   (前年比:142%)

かなりの伸び率です。
この数字はさらに伸びる見込みです。

これからのインバウンド需要を伸ばすには、
スタッフがきちんとおもてなしをする事が大事ではないかと思います。

銀座や新宿やお台場のお店では外国人スタッフの採用も増えている様です。
それが難しいお店でも、まずは臆さずにお客様に接する事が重要です。

ちょっとした事から、お客様との距離は縮まります。
まずは「ハロー」のあいさつから始めてみませんか?

超入門 日・英・中 接客会話攻略ハンドブック ファッション販売編

超入門 日・英・中 接客会話攻略ハンドブック ファッション編

  • 銀座に見るインバウンド はコメントを受け付けていません。
  • Diary
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る