ブログ

株価好調は小売りにも影響するか?

気温も下がりすっかりと秋めいて来ました。

季節外れの大型台風の上陸はみなさんに影響はございませんでしたか?

私は専門学校の講義があったのですが

午前中の講義で交通混乱の影響か?

学生が一人も来ない!

まさかの90分を過ごしました。

こんなこともあるのですね。
貴重な体験をしました。

学生たちも皆無事で何よりです。

さてそんな折りに

衆議院選挙がありました。

結果は周知の通りです。

国民不在の選挙だったようにも感じますが結果は出ました。

自民党の圧勝による政権維持。

これを受けて
日経平均株価も続伸しました。

記録的な連騰とのことです。

報道によると…

2020年までの経済成長を見込んでの
外国人投資家の日本株式の買い圧力がはたらいているそうです。

消費といえば、

ハロウィンに関しての消費が年々伸びており

縮小傾向のバレンタインを抜いたそうです。

ファッションの消費はというと…

報道では百貨店などでインバウンドの効果で

少し回復していると報じられています。

ただ、現場でヒアリングしてみると

回復の兆しは体感できないそうです。

気温が下がった影響で

一部レディースの

アウター
ニット

冬物アイテムが動き始めたようです。

セールに入るまでの、

実売時期は約2ヶ月です。

年末は笑顔で迎えることが出来るのでしょうか?

成長しているEC(ネット通販)のチャネル

コト消費による来店促進

これらを融合させるオムニチャンネル

販売手法はどんどん進化しています。

景気回復と連動しての

消費マインドを上げるのも難しいはずです。

こんな時期だからこそ

販売するスタッフが積極的に

あいさつ

お声がけ

ニーズとウォンツの理解

お客様に寄り添った接客が必要なのではないでしょうか?

待つ姿勢ではなく

こちらから買ってもらうための

アクション

これをすることで

買いたくなる方は増えるはずです!

消費回復間違いなしです。

積極的にチャレンジしませんか?

森下

  • 株価好調は小売りにも影響するか? はコメントを受け付けていません。
  • Diary
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る