ブログ

大阪郊外に出来たエンタメSC EXPOCITY

20151116_171553

11月19日に大阪府吹田市の万博公園に、EXPOCITYが開業します。

万博記念公園といえばこの画像ですね。
1970年に建てられた太陽の塔が有名です。

ここには昔、エキスポパークという遊園地がありました。
閉園後の跡地にSCが建設されました。
開業前のプレオープンに行って参りました。

モノレールの万博記念公園駅から5分程度歩くと…
メインエントランスが見えます。

20151116_171926

「『遊ぶ、学ぶ、見つける』 楽しさをひとつに!」がコンセプトらしく
ららぽーとともにミュージアムやシネコン、教育施設などが集積されています。
詳しくはエキスポシティーHPをご覧下さい。

20151116_171909

ニフレル
海遊館プロデュースの水族館
今回は入れませんでしたが、個人的には一番興味のある施設です。

20151116_172135

イングリッシュビレッジ
英語でアメリカを体験する施設らしいです。

20151116_172108

シネコン併設のららぽーと
こちらがエキスポシティーの中核となる様です。
テナント数は305店舗とかなり大型の商業施設です。

大阪の中心地である梅田から電車で30分程度の郊外。
45年前の万博開催後に整備された
千里ニュータウンというベッドタウン近郊住民がメインターゲットです。

大阪の北摂地区は高額所得者層も多く住んでおり、
質の高いライフスタイルが提案出来れば成功する事と思います。

流行もの好きの「関西人」
(私もですが…)
そんな気質の顧客層をつなぐ事が出来るかが楽しみです。

皆さんも、機会があればぜひお立ち寄りなさってはいかがでしょうか?
新しい「コト」消費するSCが見れる事と思います。

  • 大阪郊外に出来たエンタメSC EXPOCITY はコメントを受け付けていません。
  • Diary
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る