ブログ

買物させてくれない…?

気温も下がり、ようやく秋冬物商戦が本格化してきました。
みなさん風邪などで体調をくずされていませんか?
私は、先日大学1部リーグのサッカー副審をした際にふくらはぎを軽度の肉離れで痛めました。
スポーツの秋にスポーツが出来ず、さみしい思いをしております。
皆様も健康にご留意くださいませ。
さて、そんな中10月の週末はリサーチを兼ねてお買物に出歩いております。
セレクトショップ、百貨店と色々と見て歩いております。

今シーズンのトレンドはさておき、
私はパンツとニットカーデとシンプルなJKTを探しています。

買う気持ち満タンで買い物に行っていますが肩透かしを食らっています。

何が肩透かしかといいますと…

全く接客してもらえないのです。

買い物に行く際のスタイリングはシャツかニットのトップスにウールのパンツ
足下はきちんと手入れしている革靴

私がスタッフであれば、「ふり」ではなくお買い求め頂けるお客様だと判断すると思います。

しかし、現実はノー接客です。
買う気満タンなのに残念な限りです。

よくいえば、

「業界人」っぽくて声をかけづらいのでしょうか?
そんなにイケテるスタイリングではないですよ(笑)

悪くいえば、

相手にされていない!
うーん、とにかく残念です。

 

恐らく、私の様に声をかけて欲しいのに声をかけられず、
商品を見つけれずにお店を後にするお客様はいらっしゃるはずです。

大人ほど、買い物する時間がないのではないでしょうか?

「大人買い」という言葉もあるのですから、
きちんと応対すればファンになってもらえるはずです。

「どうせこの人は…」

思い込みをなくして一声かけてみませんか?

きっと、お客様のお探し物のお手伝いが出来るはずです。

まずは、一声かけてみませんか?

  • 買物させてくれない…? はコメントを受け付けていません。
  • Diary
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る