ブログ

こんな時だからこそ、「接客」について再考しましょう!

新型コロナウィルスの影響により緊急事態宣言がとうとう全国に発令されました。

弊社のサポートする企業様も大きな影響を受けているとのことです。

医療現場でご活躍のみなさま

ライフラインを支えてくださるみなさま

心より感謝を申し上げます。

この状況を早く収束させるためにも

「外出自粛」

みなさんで感染の拡大を防止しましょう。

接客販売に携わるみなさまも多くが、休業のための自宅待機をされていることと察します。

そんなみなさまの退屈しのぎにでもなればと思い、

約5年前に繊研新聞社のSapliに寄稿したコラムを改訂しました。

「みんな接客楽しんでいますか?」

そう銘打ったコラムです。

自宅待機やリモートワーク中のみなさまが、
平常に戻った際の接客への取り組みの一助となれば幸いです。

 

以下、第一話を改訂したものです。

ご一読くださいませ。


みなさん、初めましてリテイルコンサルタントの森下きみおです。

これから皆さんと接客販売の現場で発生する「なぜ?」「あるある」についてお話ししていきます。
お付き合いのほどよろしくお願いいたします。
このコラムは皆さんからの質問を受け付けてそれに対してもお答えしていく予定です。
みなさんの日常の疑問もお知らせ頂ければ幸いです。

さて、まずは私の自己紹介をさせて頂きます。
リテールコンサルタントとは何をする仕事かよく質問されます。
簡単に説明すると…
洋服屋さんや雑貨屋さんなど(ショップ)の売上向上のための作戦を考えて、
それを店頭にて実践することをサポートする仕事です。

具体的には以下をメインに活動を行っております。

  • ショップのMD(商品戦略)を立案
  • ショップのサービス目標を立てサービススタンダード(行動基準)を作成
  • サービススタンダードに基づく店長や販売スタッフの研修の実施

つまりは、

お客様が店頭でお買物を楽しんでくださる「コト」を作るサポートが仕事です。

  • どうすればお客様が入店したくなるか?
  • どうすればコーディネートでお買い上げ頂けるか?
  • お客様に再来店(リピート)して頂けるお店になるには何が必要か?

などをお客様の購買心理に基づき行動をする

チームづくりのお手伝いをしています。

この様な仕事をしている私が、

皆さんと一緒にお客様が笑顔でお買物出来る環境づくりについて考えて行くコラムを綴ります。

初回のテーマは、

「どうして接客するの?」

という事についてです。
私自身は、バイヤーに憧れてセレクトショップにてキャリアをスタートしました。
バイヤーになるには社内で目立ち上司に取り立ててもらわなければと思いました。
どうやって目立てば良いか?と考えた私は、

単純に「個人売上げ上位となる事」

と結論づけました。

その為には顧客(リピーター)を作る事が近道だと思い、
お客様に「また来て頂く」ためにはどうすれば良いのかということを考えました。

ただ、考えてもなかなか答えは見つからず…

日々接客を続けました。

  • 先輩の接客を見て学んだり
  • バイヤーから商品知識を教えてもらったり
  • お客様から様々な業界のお話を伺って見聞を増やしたり

日々の行動を重ねることでお客様に信頼されるスタッフになれました。
2−3年経過すると私に会いに来て頂くお客様が増え、
社内有数の顧客ホルダーになることが出来ました。

私自身は「お客様と共感する」喜びを求めて接客していたのだと思います。
日々仕事している中ではなかなか気づけなかった事ですが振り返ると分かりました。

日々のルーティン(業務)に追われていると本質を見失う事が多いと思います。
目標をもって接客する事により自分自身が成長します。

皆さんも一旦手を止めて「どうして接客するの?」
自分に問いかけてみませんか?

普段振り返ることが出来ないことを振り返ってみてはいかがでしょうか?

大きな目標を立てて具体的な行動を考えてみること

それを行動に移すことが大事ではないでしょうか?

 

次回は「あなたのお店は買い物したい場所ですか?」テーマについて綴ります。

  • こんな時だからこそ、「接客」について再考しましょう! はコメントを受け付けていません。
  • 接客,販売コラム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る